So-net無料ブログ作成

空港で4時間、どしゃ降り、敗戦... カターニア遠征 [イタリア旅行2011年]

Giornata #31 (15 Ottobre)
------------------------------------------------

4時半起床。真っ暗なので、天気が不明。

今夜のナイトゲームを観戦するため、予約したタクシーに5時半に乗り込んだ。
目的地は、シチリア島東部の街、カターニア。

リナーテ空港を6時55分発の飛行機に乗り、いざっ!

P1030501.jpg

機内から朝日が登る様子を見ながら、今夜は何点入るかなぁ~なんて
考えていた。

P1030508.jpg

定刻通り、8時半にカターニア空港に到着し、市内行きのバス乗り場に行った。
すると、バスの運転手が、

「街は洪水でロックアウトされているから、今は行けないよ!俺たちはここで
3時間半もこうして待っているんだ。バスに乗っていてもいいけど、出発がいつに
なるのか....」

と疲れた様子で言った。

確かに、事前に確認した天気予報では雷雨だったけど、そんなに降ったのか...
仕方なく、空港の建物に戻りしばらく待ったが、一向に出発する気配がない。

そうこうしているうちに4時間も経過し、そろそろ歩いてでも行かないと試合の
時間に間に合わないということで、市内まで歩く決心をした。
でも、雨の中2時間も歩くのはキツイ....

だいたいの方向を聞くために、別の人に話かけると、なんと、ロックアウトされて
いるのは市内ではなく、空港の周りであることが判明。え~っ???
じゃあ、どこかまで歩けば、なんとかなるかも...と思い、歩き始めた。
水たまりが多くてすぐに靴がびしょびしょになったが、立ち止まらずに歩いた。

10分ぐらい歩くと、こんな場所に遭遇した。

P1030515.jpg

確かに、物凄い雨が降ったようだ。
水をポンプでかき出していた。

その横を通り過ぎ、大通りをさらに歩くこと約10分、前方にバスが見えた。
走リ込み、運転手に「ペル チェントロ?(市内に行く?)」と聞くと、「Si」という答え。
泣きそうになった。
結局、20分ぐらい歩いたところでバスに乗り、ホテルの近くまでたどり着いた。


すでに13時をまわっていたので、ホテルにチェックインしたらすぐに魚市場の中にある
レストランに直行。店員が進める前菜をオーダーすると、次から次へと前菜が...
結局、9品出てきた。十数cmの大きさの小皿に9品。

P1030519.jpg

P1030520.jpg

P1030521.jpg

P1030522.jpg

P1030524.jpg

P1030525.jpg

P1030526.jpg

P1030531.jpg

P1030523.jpg

そのあとは、パスタ。

P1030532.jpg

P1030533.jpg

そして、店員にすすめられた、レモンのシャーベット。

P1030534.jpg

そうそう、パンもおいしかった。

P1030527.jpg


さっきまでのことからすっかり立ち直らせてくれるお昼でした。


その後、ホテルの近くのドゥオモ広場へ。

ドゥオモ
P1030539.jpg

広場の中心にはゾウが。ゾウは街のシンボルです。
P1030542.jpg

P1030543.jpg


そして、いよいよスタジアムへ。
教えてもらったバスターミナルへ行き、バスに乗り込む。
でも、なかなか発車しない。運転手が仲間と喋ってる。
これがイタリア。我慢、我慢。

発車時刻を5分ぐらいすぎてそろそろと思ったら、今度はエンジンがかからない。
後ろのバスに乗れっ!の合図。はぁ~...

約10分でスタジアム近くのバス停へ。
雨が結構激しくなってきたので、持ってきた薄いカッパではもたない。
売店で、ものすごく丈夫そうなカッパを購入。

P1030549.jpg


スタジアムの入口に並び、順番を待つ。

P1030551.jpg

しかし、これが非常に遅い。
自分の番がくるまで激雨の中で20分ぐらい待っただろうか。
荷物検査をして、その後、パスポートチェックをして、チケットを
自動改札に通して....40分ぐらいかかったかな。
チケットなんて、濡れてぐしゃぐしゃだよ。

スタジアムに入り自分の席を探そうとしたが、またまた適当に座れ!って。

P1030552.jpg

雨はますます激しくなってきた。
空いている席に座り、修行僧のようにじ~っと試合開始を待つ。

そのうち、この席は自分の席だよ!っている人が意外にも4回ぐらい来て、
そのたびに適当に席を移動した。(まじめな人もいるんじゃないか...)

試合の序盤で幸運にも先制したが、その後はなにもなく前半が終了。
このまま終わって欲しい...と願い後半へ。
しかし、その時はすぐに来た。
後半開始早々にきれいなカウンターで同点にされると、3分後にはPKを献上。
あとで確認したら、GKは相手に触ってもいなかったので、誤審だったのだが...
PKを決められ、あっさり逆転。

このあと、さらに雨が激しくなり、インテルはなにもできずに終了。
かなりの数のカウンターを守りきっただけだった。

試合終了とともに盛り上がるスタジアム。
知らないおじさんが握手を求めてきた。なんだよ!

シチリア島まで来て、こんな試合とは。
悲しい思いでホテルに戻った。

でも、ホテルの近くで小さなケーキを買って食べた。

P1030553.jpg



以上


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

おやじ

バンコクにもイタリアンがあるんだ?

スナイデル復帰しましたね。サイン期待してます。

ところで、クライマックスシリーズ進出おめでとうございます。
G戦チケットお願いできませんか?
by おやじ (2011-10-20 14:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。